猫の細道

艮(うしとら)神社のクスノキに護られているようにひっそりと続く細い坂道。1998年から園山春二が福石猫を猫の細道に置き始め、尾道の観光スポットとなっています。イーハトーヴのシャトーは猫の細道で繋がれています。猫の通り道が重なっている為、猫好きな人達が沢山訪れます。

福石猫

園山春二によって生み出される丸い石に描かれた猫。猫の細道を中心に町中に置かれ、現在では1000匹以上の福石猫が尾道各所に住み着いています。中には恋愛成就、健康回復といった不思議な力を持つ子、CMに出る子、旅に出てしまう子等、様々な福石猫が生まれています。

イーハトーヴの猫達

尾道は元々猫が多い港町です。その中でも猫の細道には猫道が複数あり、代々多くの猫達が住みついています。イーハトーヴでは彼女達に名前をつけて長い間見守っており、ホームページやブログを見た猫好きな方が彼女達に会いに沢山訪れています。